BLOG

新年のご挨拶

2019年01月07日

明けましておめでとうございます。
3が日は関東地方は快晴で、とても清々しいお正月を迎えることができました。
皆様におかれましても、本年が佳き年となりますよう、お祈り申し上げます。

さて、いま世界は目まぐるしい変化の中にありますが、日本のインフラ技術やシステム統合技術の活躍の場は、いたるところに存在します。昨年末にはCOP24が開催され、パリ協定の実施指針が採択され、すべての国を対象としたほぼ統一的なルールが決まりました。日本政府は引き続き、本邦企業の持つ技術をベースとして、JCMプロジェクトスキームを広げていく方針です。

また、最近世界的に話題となり、普及しつつあるAI技術やIOTがあり、個人的にも興味を持って注目していますが、何をインプットとして何をアウトプットとするか、また、出てきた答えを適切に評価するにはどうしたらよいか、という点は、依然として経験値が高く、技術力を持った企業にしかできないと思います。

これらの潮流やニーズを背景として、海外における日本企業への期待は、ますます大きくなっていると感じます。超えも引き続き、皆様の海外でのビジネスチャンスを広げるべく邁進して参ります。

今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

超え環境ビジネス株式会社
代表取締役 冨澤 昌雄